マルタの語学学校”am Language studio”に通ってみる!

 

今日からマルタの語学学校 “am Language studio” に英語を学びに行ってきます!

“am Language studio”は私がインターンシップでお世話になったmalta-study.comの一番のおすすめ校。
一番のおすすめなんて言われたら、通ってみるしかないですよね!

私の人生の中で4校目の語学学校。

カナダのトロントの中規模学校、マルタのセントジュリアン大規模校、同じ系列のイギリスのブリストルの中規模校と色々な国、色々な学校に通った私が、”am Language studio” に挑戦!

“am Language studio”の最初の日!


“am Language studio”はSliema(スリーマ)というマルタの繁華街にあります。
色々なショップが立ち並ぶめちゃめちゃ便利な地域です。

私の住んでいるSan Gwann(サン・ジュワン)からだと歩いて20分くらいです。

 

Dior, Marsaxlokk, Caras, am 065
amでは初日の朝8時からウェルカムミーティングがあります。

 

 

 

そわそわドキドキしながら、amのロビーへ。

緊張しすぎてウェルカムミーティングの写真を撮るのを忘れました…

4校の語学学校に行きましたが、人見知りの私は、初日はやっぱり緊張します…苦笑
でも、周りのみんなも緊張気味なのでそこは問題無し…!だと信じたい!笑

 

 

オレンジジュース

オレンジ?ジュース

新入生は名前を聞かれたりして、簡単な自己紹介をします。

初日の夜にあるウェルカムウォーキングとパーティーに来るかどうかなんかも聞かれます。

後述しますが、私は疲れていても、多少無理してウェルカムウォーキングには行くのをお勧めします。

ウェルカムミーティングではオレンジ?ジュースももらえます。
ちょっと薄めです。笑

 

 

 

初日にはコースブックと、ウェルカムパックとして最初の週のアクティビティー、学校について、個人のクラス、アンケート用紙、ミニノートがもらえます。

それから、必ずスチューデントカードとSIMカードが貰えるみたい。

 

 

初日に貰うウェルカムパック。

初日に貰うウェルカムパック。

 

 

私のウェルカムパックにはスチューデントカードとSIMカードが入っていなかったので、後日もらいに行きました。

 

 

 

 

 

その後は決まったクラスに誘導されます。
初日からいきなり普通に授業があるのはびっくりしました。

今まで通った学校は、初日はウェルカムミーティングの後に学校の周りを見学しに行ったりなんてするので、その辺が他の学校と違うところかなと思いました。

ウェルカムミーティング自体も朝の1時間もかからない程度なのでとっても短いです。

ウェルカムミーティング専用のミーティングホールがあったりするような大きな学校ではないですが、
初日に入ってくる生徒の人数もすごく少ないのでとってもアットホームな雰囲気でしたよ!

まあ、初日にそれを楽しんでいる余裕はないかもしれませんが。笑

 

海外に行く前に知っておいた方がいいこと


 

入っているはずのものが入っていない、貰えるはずのものが貰えないっていうのは学校に限らずちょくちょく起こることです。

日本だと滅多に起こらないことですが、海外の方はみんなおおらかでちょっと適当だったりします。別に隠そうとしていたり、ズルしようとしているわけじゃないので、怒らないでくださいね。

そういう場合は恥ずかしがらずに自分で貰いに行かなくちゃです。日本から離れたら、全てが自己責任。
自分の権利は自分でしっかりと主張できるようになりましょう。

私も初めて海外に出た頃は泣き寝入りしたり、まあいいかなんて思ったりしていたけれど、今では随分はっきりと主張できるようになった気がします。

たぶん、学校初日にこういうことが起こるとパニックになってしまったり、悲しい思いをしたり、怒り狂ったりすることになってしまうと思うので、

そういうこともあるんだな、程度でもいいので知っておくとより楽しく海外生活がスタートできると思います!

 

Dior, Marsaxlokk, Caras, am 054

 

 

 

amでの学校生活についてはもっと詳しく書いていくつもりなのでお楽しみに!

 

malta

コメントを残す